PERSONALTRAINER 時岡航大

理想体型のその先に夢をかなえるトレーナーBLOG。

【鼠の吠えかライオンが説くか。】

 

おはようございます^_^

Twitterを最近再開した

Personal trainerの時岡航大です!

 

Twitterではこのブログ記事ができるまでの呟きメモとして使っていこうと思います。

 

 

 

このブログで今後話題にする内容をつぶやくのでストーリー性を感じていただけるかと思います。

 

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 「tokioka kodai」で覗いてみてください!

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414230823j:image

 

 

 

 

 

 

では今日の本題に入りたいと思います。

 

 

 

今日のタイトルは

内容をそのまま書きました。

 

 

 

 

鼠が吠えているのか。

はたまたライオンが説いているのか。

 

 

 

という話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ある動物の世界で

 

 

 

 

「肉を食べるのはやめよう。弱いものイジメだ。」

 

 

 

 

 

という話し合いが行われ

 

 

 

 

 

ある1匹のライオンが

「弱肉強食の時代は終わりだ。これからは違うものを食料として生きていけるようにしていこう。」

 

と言います。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414232133j:image

 

 

 

 

 

 

そしてそのあと

 

 

 

 

 

 

ネズミが

 

 

 

 

 

 

 

 

「そうだそうだ!弱いものイジメは良くない!絶対にダメ!カッコ悪いよ!」

 

 

 

 

と言いました。

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414232307j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、その他大勢のライオンたち。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414232426j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「誰が言うのか」で

最後の解釈や説得力が変わるといった意味がこめられています。

 

 

 

 

 

 

こういったシーンにたまに遭遇します。

 

 

 

 

 

主張した人を前に

「あれ?なんかおかしい」と。

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414233229j:image

 

 

 

 

 

 

そしてこれは私が社会人の一番最初に教えてもらった「深い言葉」でもありました。

 

 

 

 

 

 

最初、私は

自分に「黙れ」とでも言われているのかと考えましたが、違うんです。

 

 

 

 

黙々と考え、黙々と行動して

筋を通して進んでいけ!!!

どんどん成長して、行動で示して

そして最後に

説得力のある本当の男になるんだ!!

 

 

 

といったメッセージでした。 

 

 

 

 

誰がいうかって

本当に大切だと私は思います。

 

 

 

 

 

 

「お前が言うんかーい!!!」と

ツッコまれないように。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414233846j:image

 

 

 

 

 

 

有言実行。

行動こそ真実。

 

 

 

今やるべきことをやるべきなんだ。

 

 

 

 

自分の立場をわきまえるんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただひとつ。

注意していただきたいことが。

 

 

 

 

 

じゃあ成功したり立派になるまでは

我慢の連続なのかと。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414234203j:image

 

 

 

 

 

それは違います。

 

 

 

 

 

 

まだまだ歴史に名を残していなかろうと

まだまだ下っ端だろうと

まだまだできないこともいっぱいあろうと

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが「必死」に「全力」で

「大切に思っている」のであれば言うべきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「それは違ーう!!!!」と。

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170414234451j:image

 

 

まずはライオンを目指す柴犬であれ。

 

 

 

〈今できることに全力になる。〉