読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PERSONALTRAINER 時岡航大

ラフに深く読めるブログ。

【先陣をきった誰かさん。】

 

おはようございます。

「背伸びをしずに自分サイズで生きる。」

がモットーのpersonal trainer 時岡航大です!

 

 

このモットーは高校の時に

かりゆし58さんから影響を受けました。

知っていますか?かりゆし58

このブログを見終わったらYouTubeで動画を見てみてください。

 

 

 

 

ブログを見終わったらで。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170408161648j:image

 

 

 

 

 

 

沖縄は暖かいかもしれませんが

まだ名古屋は少し寒いです。

 

 

昼はそんなことないですが

まだ朝や夜は寒い。

 

 

 

 

 

 

そんな中、駅のホームで

私はある出来事に出会いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、ある人に出会いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半袖半ズボンの子供です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170408162032j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

早すぎるだろ!お母さん!

 

 

 

 

 

 

ですがこの子は笑顔で仁王立ちです。

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170408163229j:image

 

 

 

 

 

 

ここで私は思いました。

この子がいることで

 

 

「あ、もうそろそろ半袖かな」と検討し始め

 

 

 

 

 

明日には半袖半ズボンの人が

少し増えるかもしれない。

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170408163421j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそれを見たどこかの誰かが

「やっぱり半袖だよな!」

と勇気付けられて

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170408163611j:image

 

 

 

 

 

 

来週には

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170408163647j:image

 

 

 

 

 

 

世の中にある

「常識」「当たり前」「基本的」とかって

 

 

これと同じで

誰かが先頭に立っているわけですよね。

誰かが半袖半ズボンなわけです。

 

 

 

 

 

それに影響を受けた誰か

その影響に影響された誰か

その影響の影響に影響された誰か

 

 

 

 

そしてこうなると。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170408164655j:image

 

 

 

 

 

 

ということは

この半袖半ズボンの男の子は

立派な革命児です。

 

 

 

 

 

 

みなさん、

ファーストペンギンという話はご存知ですか?

 

 

 

 

泳げない子供ペンギンの集団の中に

一匹先陣をきって

海に飛び込んだペンギンのことです。

 

 

 

 

 

俺らは泳げるのか。とか

ヤバイ生物がいっぱいいるんじゃないか。とか

溺れるんじゃないか。とか

 

 

そういうシガラミを振り切って

 

 

 

 

 

 

「エサをとる」という大目標に対して飛び込み

 

 

他のペンギンはそれに影響を受けて

飛び込むわけです。

 

 

 

 

 

そしてそれがいつの日か

「当たり前」や「常識」になると。

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのブログのロゴ。

ファーストペンギンと

パーソナルトレーナーの合体です。

 

 

 

 

 

 

 

 

話を半袖半ズボンの男の子に戻しますと

 

 

この子の影響で

半袖半ズボンになるスタート時期が全体的に早くなるかもしれない。

 

 

 

 

知らない間に大人も影響されて

半袖半ズボンになる時期が

前倒しで来るかもしれない。

 

 

 

 

 

 

そう思うと

彼に握手ぐらいしておきたかったです。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170408164337j:image 

 

〈明日は半袖にしてみる。〉