PERSONALTRAINER 時岡航大

理想体型のその先に夢をかなえるトレーナーBLOG。

【誰にだって好きなモノはある。】

 

おはようございます。

プリンとチーズケーキを愛する

personal trainerの時岡航大です。

 

 

「ブログを書く」というのが

もう習慣として身についてきたような気がします。

 

 

書かないと自分に負けた気がしますし

バチが当たる気がするぐらいです。

 

 

 

 

 

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170324131054j:image

 

 

 

 

 

 

 

続ける内容にもよると思いますが、

平均的にどんな内容も一カ月続けると

「習慣化」されると聞きます。

 

 

 

 

 

 

前にブログにも少し書きましたが

 

「続けること」

 

は誰しもに必要な

「夢を叶えるためのチカラ」です

 

 

この「習慣化」

そのためにもぜひ味方にしたい技術です。

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170324080535j:image

 

 

 

 

 

 

 

そこで、

なにを「習慣化」させるのか。ということが

キーポイントになってきます。

 

 

 

 

 

 

なにを積み重ねたら

自分のゴールに辿り着けるのか。

自分にとって「価値あるもの」にできるのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170324081456j:image

 

 

 

 

 

 

 

人って不思議です。

 

 

 

 

 

「習慣化」できるやつは

すぐに習慣になるのに、

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170324084432j:image

 

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170324084807j:image

 

 

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170324084843j:image

 

 

 

 

 

 

なかなか

習慣化されないやつもあります。

 

 

 

 

まず「習慣化する技術」

を得ないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①目標の中の本当の目的を見つける。

 

例えば歯磨き‼︎

毎日歯を磨く‼︎の中には、

「清潔な自分でいたい」という目的が。

 

 

そこに意識を向けます。

 

 

②好きなことや楽しいことから習慣化。

 

日本人は特に、

「我慢、忍耐が美徳」とされているので

好きなことをやる!ということに

抵抗がある方や抵抗があるモノもありますが

素直に好きなことをやってみる。

自分に対して、「やってもいいよ。」と

 好きなことを毎日やってみる。

 これはなかなかいい方法です。 

 

 

 

 

 

 

 

③顔に書いとく。

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170324085913j:image

 

 

 

 

 

この3つで私は解決するんじゃないかと。

 

 

 

 

 

 

 

できれば、②までで解決できたらなと。

 

 

 

 

 

そしてここでもう一つ。

「好きなモノってなんやろ。」と

そこで止まってしまった方へ。

 

 

 

 

 

自分が子供の頃、なにをしていたかに

焦点を当ててみてください。

なにかヒントが隠されています。

 

 

 

いい方法があります。

自分の親に、

「俺、昔はなにやってた?」って

聞いてみるのもヒントになるかもしれません。

 

 

 

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170324091233j:image

 

 

 

 

 

誰にだって

好きなモノは一つはあると思います。

 

 

それをまずは「習慣化」 させる!

 

 

 

そのあとに

「まぁあれもついでにやっとくか」と

苦手なこともセットにする。

 

 

 

そうすると知らない間に

「習慣化するチカラ」がついてくるかもしれません。

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170324131359j:image

 

 

 

 

 

 

 

あと一つ、忘れていました。

 

 

大切なことを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④誰かを巻き込む。

 

誰かに宣言しちゃってもいいですし

一緒にチャレンジしてもいいですし

やらざる終えない環境を作ってもいいですし

 

 

パーソナルトレーナーに協力してもらう!」

というのもいいかもしれません。

 

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170324134141j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、ちゃっかりした内容でした。

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170324132052j:image

 

 

〈好きなことを習慣にする。〉