読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PERSONALTRAINER 時岡航大

ラフに深く読めるブログ。

【とりあえず、YESと言っとけ。】

 

おはようございます。

俳優でもなくスポーツ選手でもなく

犬に似てるねとよく言われる

personal trainerの時岡航大です。

 

 

 

 

 

 

昨日の映画ネタは凄くよかったみたいで。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分的には。

自画自賛でした。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170320194136j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日ブログ書くには、この早い段階で

「いいやつ書いちゃったな」って感じです。

 

 

もう当分の間は、昨日とかぶってしまう

「映画ネタ」はなしですね。

 

 

 

 

 

そして昨日も言われました。

時岡くん、あれ(blog)毎日書くの?と。

 

 

 

「はい!続けることに

意味があるかなと思いまして!」

 

 

 

自分は昔から、

なんでも、

「はい‼︎」と答えてしまうクセがあります。

 

 

自分がキツかろうが、

無理に感じていようが、

 

とりあえず、「はい‼︎」と。

 

 

 

 

それであとになって後悔することは

多々あります。

 

 

 

 お願いごともなかなか

断れません。

 

 

 

 

なんで私は断ることができないんや。

と考えて、

 

自分の意思が弱いんだ、、、

と落ち込んだこともあります。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321103221j:image

 

 

 

 

 

 

 

このままずっと

「無理です」「いえ、それはちょっと」

という選択は自分にはなく、

 

いつまでも自己犠牲の「はい!」しか言えないのは辛いな。と思っていました。

 

 

 

 

 

 

いわゆる

イエスマン」です。

 

 

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321104131j:image

 

 

 

 

 

 

 

苦労が多そうです。

 

 

「自己犠牲」ってなんなんでしょうか。

 

 

 

そこで私は調べました。

 

 

 

 

 

そして大切なワードが出てきました。

 

「自己犠牲」= 「愛」。

 

 

 

 

 

 

自己犠牲は愛がある人しかできず、

愛のカタチが自己犠牲だと。

愛のある人間ほど、

自己犠牲の精神に溢れている。

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、

イエスマン」という映画はご存知ですか?

 

 

 

へんにド真面目でイケてない人生の主人公が

人生を明るく導く魔法の言葉は

「YES!」だ。という教えを信じ、

「YES!」を言い続け、

 

いろんなことを経験していく!という

ストーリーです。

 

 

 

最終的には「YES!」と言う先に

より深いものを知るという結末なのですが

この時、主人公は明るく、

今までにない経験や出来事を引き寄せて、

イキイキしていました。

トラブルも起きるが、以前の平凡な地味な毎日よりは明らかに楽しそうでした。

 

 

 

 

なるほど、

愛の結晶が自己犠牲か。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321111133j:image

 

 

 

 

 

 

しかもよく考えてください。

 

イエス・キリストを。

 

 

 

 

 

名前に「YES」が入ってしまっています。

 

名前に「はい!」って。

もう名前の時点で「はい!」って。

 

 

 

 

 

 

カッコ良すぎる。

 

 

 

 

 

愛が満ち溢れてる!

 

 

 

 

 

 

おそらくきっと、

 

「これお願いできる〜?」

 「データまとめといてくれる〜?」

「今日残れる〜?」

「明日ここまでできる〜?」

「30,000円貸してくれる〜?」

「夜ご飯おごってよ〜?」

「家に遊びに行っていい〜?」

「1週間泊まってっていい〜?」

「もうさ、一緒に住も!」

 

 

とかいうことに一言。

 

「YES!!」。

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321112037p:image

 

 

 

 

 こうなるとなんかカッコよく見えます。

 

 

 

 

自己犠牲という

愛に満ち溢れた人生を私は

歩んでるんだぜ!

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321105443j:image

 

 

 

 

 

と言っているのが聞こえてきます。

 

 

 

 

 

 

 

愛がある人間は一言しか必要ない。

それは「YES!」だと。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321111243j:image 

 

 

 

 

 

 

これで私の心の中もスッキリしました。

 

 

 

 

私は愛があるんだな。

愛のある生き方を選んでるだけなんだと。

 

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321111619j:image

 

 

 

 

 

 

 

 なので、子供も大人もみんなで

明日も言いましょう!

 

 

 

 

「はい‼︎」と。

 

 

 

 

笑顔で「はい‼︎」と。

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170321113156j:image

 

 

 

〈愛のある生き方を選ぶ。〉