読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PERSONALTRAINER 時岡航大

ラフに深く読めるブログ。

【人はいろんな選択をしている。】

 

好きなスポーツはサッカーの

パーソナルトレーナー時岡航大です!

 

 

 

四年前に、ある講演会で

人は1日に約9000〜10,000回の選択をしていると聞きました。

 

 

そして他の場所では、

人は1日に60,000回、

なんらかを思考するという話も聞きました。

 

いろんな仮説があるみたいですが、

 

回数は関係なくて、

 

まぁだいたいそれだけいっぱい選択して一日を過ごしているよ。ということでした。

 

 

 

 

 

 

毎日ざっと10,000回。

 

 

 

 

「朝ごはんなに食べよ」 とか

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317023212j:image

 

「今日はこの本読もう」とか

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317023535j:image

 

「お手洗い行こ」とか

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317142306j:image

 

 

「このトレーニングしよ」とか

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170317142508j:image 

 

「お手洗い行こ」とか

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317142318j:image

  

「もう帰ろ」とか

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317142654j:image

 

 

「夜ご飯なに食べよ」とか

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317144248j:image

 

 

「もう寝るか」とか

 

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317143852j:image

 

 

 

 

 

 

まぁざっと

8コしか出てませんが

 

 

 

約10,000回の選択を毎日毎日しています。

 

 

自分が意識しているやつも、

してないやつも合わせて

約10,000回。

 

 

 

 

 

その選択によって

今の自分ができていると思うと

ゾッとします。

 

 

 

ダイエットなんて特にそうです。

その選択が結果を大きく分けています。

 

 

 

これ食べよ

あれ食べよ

よし座ろう

よし寝転がろう

お菓子見つけたぞ

よし食べよう。と!

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170317144058j:image

 

 

 

ようするにこの10,000回を

コントロールできたらいいわけです。

 

 

 

 

そんな時、

 

 

目標を明確にしている人ほど強い

 

という話です。

 

 

 

 

簡単に言えば

「あ、俺はウルトラマンになりたい!」

 

と志した人は

 

ゴミをポイ捨てしないし、

人をいじめないし、

困っているお年寄りの方を助けるし、

 

とにかく「選択の基準」を

ウルトラマンになるために」

 

に合わせます。

 

 

 

 

これを「無意識の範囲の選択」にも

脳が自然と合わせてくれるらしいんです。

 

いわゆるウルトラマンになるための選択に。

 

 

 

分かりやすいですね🤙🏽

 

 

 

 

人は、

「こういう人に私はなる!」

と決めたり、

それを毎日見えるようにしたりすると

 

自然と脳の検索ワードに引っかかり

 

約10,000回の選択を

誘導させることができるのです。

 

 

 

 

これは凄い!

 

 

 

 

いわゆる、

「願えば叶う」の根底にはこれがあります。

 

 

 

 

じゃあ今、手元にあるペンと紙で

やることはハッキリしていますね💡

 

 

 

 

書いてください。

 

 

 

f:id:kodai-tokioka1014:20170317144217j:image

 

 

 

 

「私は○○になる!!」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3分経ったので

今日はここまで!

 f:id:kodai-tokioka1014:20170317144911g:image

 

〈紙に大切な決意を書いておく。〉